GMOコインの特徴と登録方法を解説!

仮想通貨取引所┃GMOコインの特徴と登録方法を解説!
国内の仮想通貨取引所┃GMOコインの詳細情報
国内の仮想通貨取引所┃GMOコインの詳細情報

GMOコインの取扱通貨一覧

ビットコイン【販売】ビットコインキャッシュ【販売】イーサリアム【販売】ライトコイン【販売】リップル【販売】

仮想通貨の取引所┃GMOコインの概要

「GMOコイン(旧GMOウォレット)」は2016年に設立された、GMOインターネットグループが運営する仮想通貨の販売所です。

GMOインターネットは東証一部上場企業で、仮想通貨事業以外にも多くのインターネット関連事業を展開している大手企業です。
GMOクリック証券などで培われたノウハウやサービスを活かし、高いセキュリティ管理と独自開発した仮想通貨FX専用アプリ「ビットレ君」をリリースするなど、ユーザーの使いやすさや利便性にも力をいれています。

いつでも安定して仮想通貨の売買が行える「売買取引」が中心になっており、売買手数料は「0円」。
365日いつでも取引が可能で、レバレッジ取引は最大25倍と売買に慣れている方ならすぐにその良さが分かる販売所となっています。

特徴その1:売買取引が中心。売買・引出手数料が無料!

GMOコイン特徴

GMOコインは、一般的な取引所で行われる「トレード」の取引は扱っておらず、売買取引が中心となっています。
仮想通貨の売買のメリットは、いつでも提示された金額で仮想通貨を売買できること。
売買手数料やビットコインの引出手数料も無料となっています。ただ、販売所から提示された金額で売買を行うことになるので、市場価格よりもやや割高・割安になる場合もあります。

特徴その2:レバレッジは最大25倍!注文方法も豊富で玄人にもオススメ

GMOコイン特徴

仮想通貨でもFX取引の需要は急速に高まっています。GMOコインではこのレバレッジ取引にも広く対応しており、レバレッジ取引は最大25倍まで指定が可能です。
「成行 / 指値 / 逆指値 / IFD / OCO / IFD-OCO」などの、幅広い注文方法で取引をすることができます。

特徴その3:専用アプリ「ビットレ君」で変動が簡単に分かる!

GMOコイン特徴

仮想通貨の取引に慣れていない場合、FXトレードの板は見にくい、分かりにくいものと感じている方は多いのではないでしょうか。GMOコインでは多くのインターネット事業を手がけた経験を活かし、初心者でも分かりやすく仮想通貨の取引を始められるように、仮想通貨FX専用アプリ「ビットレ君」を提供しています。

仮想通貨FX取引に最適化された見やすい画面や操作性に力を入れており、「テクニカルな指標チャート機能」「スピード注文対応」など、FX経験者もアプリの使いやすさでGMOコインに乗り換えている方も多いようです。

GMOコインのメリット

  • 売買が中心。365日いつでも取引が可能!
  • 売買・ビットコイン引出の手数料が無料!
  • 5種の銘柄が取引可能
  • 専用アプリ「ビットレ君」がかなり使いやすい
  • 大手企業の高いセキュリティでウォレットを保護!

GMOコインのデメリット

  • トレードの取引が使えない。
  • 入金の銀行振込は手数料が発生
  • 仮想通貨の購入価格がやや高め
  • 取り扱っている仮想通貨の銘柄が少ない

GMOコインはこんな方におすすめ!

大手インターネット企業が運営する販売所なので、セキュリティの高さや使いやすさが大きな魅力となっています。
売買にかかる手数料も無料になっているので、積極的に取引を行う方にはオススメです。
販売所なので、トレードに比べるとか仮想通貨の購入価格はやや割高になる傾向もありますが、安定的に取引ができるのでその他の取引所と併用するにもオススメです。

特に評判がよくなってきているのが「FX取引」と専用アプリの利便性の高さです。

サポート体制は、電話相談やライブチャットでの問い合わせも受け付けているので、はじめての取引で困ったときにもしっかり対応して貰えます。

GMOコインの基本情報

取引所名GMOコイン設立2016年10月
取引種類現物取引
レバレッジ取引
取引手数料0%
出金手数料 無料入金方法 銀行入金
振込入金
通貨ペア日本円/BTC/USD 他運営会社GMOコイン株式会社
CEO:石村 富隆

GMOコインの口座開設方法と手順

GMOコインの登録方法を見ていきましょう!
仮登録はメールアドレスの登録の後、携帯電話による二段階認証が事前に必要になるので、お手持ちのスマートフォンや携帯電話を用意しておくとスムーズです。

メールアドレスとパスワードを設定

①GMOコインのTOP画面から「無料口座開設」をクリックします。

GMOコイン登録方法

②メールアドレスを入力して、「無料講座開設」を押しましょう。
入力したメールボックスに、登録確認のメールが届くのでそれをチェックします。

GMOコイン登録方法

③登録確認メールの本文にあるURLをクリックします。

GMOコイン登録方法

④クリックした先の画面でパスワードを入力します。
忘れないように自分が管理できる安全なパスワードを入力しましょう。
入力できたら「設定する」をクリック。

gmocoin4

⑤設定が完了したら、ログイン画面に移動します。
登録したメールアドレスとパスワードを入力して、ログインしましょう。
次は、携帯電話による2段階認証と個人情報の入力などをしていきます。

携帯電話で2段階認証を設定!個人情報を入力

①ログインが出来たら次は携帯電話を使って「二段階認証」を設定します。
電話番号を入力できる画面が表示されるので、ここに番号を入力、「コードを送信」します。

gmocoin5

②携帯電話のメッセージに6桁の「認証コード」が届きます。
それを入力すれば、認証は完了です。認証完了で取引を利用するうえで、色々なことができるようになります。

gmocoin6

③次に、個人情報を入力していきます。
基本的に上から順番に入力していきましょう。

GMOコイン登録方法

【個人情報】
氏名(かな)、生年月日、住所

GMOコイン登録方法

【取引目的・職業・規約確認】
取引目的や職業など、利用に関する上で必要な情報を入力します。
投資経験の有無などを入力しなくていいので、手軽ですね。

本人確認書類を提出する

最後に本人確認を行います。本人確認の方法は、ネットで確認書類を提出するか、郵送での確認書類を確認を依頼するかの2つの方法があります。
一般的なのは、ネットで確認書類を撮影した画像を送るほうが簡単です。今回はこちらの方法で紹介しています。
左側の「画像をアップロード」の方をクリックし、有効な書類の中から、提出できるものを選択しましょう。

GMOコイン登録方法

【本人確認有効書類】
運転免許証
個人情報カード
パスポート
各種健康保険書
住民票の写し
在留カード
特別永住者証明証
など…

本人確認の書類が提出できたら、口座開設コードが公開されます。
このコードを入力すれば、口座の開設が完了します。