【仮想通貨取引所】ザイフ(Zaif)の特徴と登録方法を解説!

国内の仮想通貨取引所┃Zaif~ザイフ~の詳細情報
国内の仮想通貨取引所┃Zaif~ザイフ~の詳細情報
国内の仮想通貨取引所┃Zaif ~ザイフ~の詳細情報

ザイフ(Zaif)の取扱通貨一覧

ザイフ取扱い通貨数ビットコイン【販売】【トレード】ビットコインキャッシュ【トレード】イーサリアム【トレード】ネム/ゼム【トレード】モナーコイン【販売】【トレード】

仮想通貨の取引所┃ザイフ(Zaif)の概要

ザイフ(Zaif)は、2015年3月にオープンした日本のテックビューロ株式会社により
運営されている仮想通貨の取引所です。
現物取引手数料-0.01%というマイナス手数料が特徴となっています。
ビットコインのほか、日本発祥の仮想通貨モナコインなど、
人気の仮想通貨を取り扱っています。
また、「Zaifコイン積み立て」「ハードウェアウォレットの販売」など、
新しいことをどんどん取り入れていく姿勢が特徴となっています。

特徴その1:取引すればするほどお得なマイナス手数料が魅力

仮想通貨取引所ザイフ(Zaif)┃取引するほどお得なマイナス手数料!ザイフで最も大きなポイントであり、他の取引所にないサービスとしては
「現物取引手数料が安い」という点です。
その1回あたりの手数料はなんと「-(マイナス)0.01%」何です。
手数料がマイナスということは、取引をするたびに手数料を払うのではなく
自分がその手数料をもらえるという事です。
条件としては「ビットコインとモナーコインの現物取引のみ」ですが、
仮に100万円の取引をすると、1,000,000円×0.001%の100円がもらえます。
「塵も積もれば…」というように、頻繁に取引をする方にはメリットがありますし、
本来手数料は取引所に対してこちらが払うべきものですので、そういう意味では
他の取引所と比べた時には、その差は意外と大きいと言えます。

特徴その2:毎月一定額を自動的に購入するコイン積立が人気

仮想通貨取引所ザイフ(Zaif)┃コイン積立はリスクを抑えた長期的な資産運用価格変動が激しいビットコインを購入するリスクは高いと言えます。
ザイフのコイン積立はそんなリスクをなるべく抑えた形で資産運用ができる方法です。
毎月一定額(円)のコインを価格がいくらであっても自動的に購入する。
そうすると、ビットコインの価格が安い時はたくさん買えます。
逆にビットコインの価格が高い時は、買える枚数が少なくなります。
この手法は「ドル・コスト平均法」と呼ばれている資産運用の手法で、
長期的にリスクを抑え、安定した収益を目指すというものですね。
リスクをとって大きく稼ぎたい!という方には不向きかもしれませんが、
なるべくハイリスクな資産運用はしたくないという方にはおすすめです。

ザイフ(Zaif)の基本情報

取引所名ザイフ(Zaif)設立2014年6月
取引種類現物取引
信用取引
AirFX
取引手数料簡単売買:無料
現物取引:-0.01%
信用取引:0%
AirFX取引:0%
出金手数料 日本円:350円~756円
BTC:0.0001 BTC ~
XEM:2XEM ~
MONA:0.001 MONA
BCH:0.001 BCH
ETH: 0.01 ETH ~
入金方法 銀行入金
コンビニ入金
ペイジー入金
通貨ペア日本円
ビットコイン(BTC)
運営会社テックビューロ株式会社
代表:朝山貴生

ザイフ(Zaif)口座開設方法と手順

ザイフ(Zaif)の口座開設方法を説明していきます。
国内の取引所に口座を作る場合は、個人情報の確認が義務付けられています。
その為、運転免許証などの本人確認書類を準備しましょう。
個人情報の入力をする際は、本人確認書類と一致するよう注意してください。

入力した情報が取引所で承認されると「書留郵便」が届きます。
届くまで1週間前後かかりますが、受け取れば取引を開始できます。

1.アカウントを作成する

ザイフ公式サイトにアクセスし、『無料登録はコチラ』をクリックします。

メールアドレスを入力し、『登録』をクリック。


このような画面に移りますので、メールボックスをチェックしてください。

ザイフからはこのようなメールが届きます。
メールに記載されているURLをクリックすると、アカウントの作成は完了です。

2.本人確認を行う

[1]基本情報の登録

ザイフを便利に利用するためには本人確認が必要となります。
ザイフにログインし、右上にあるメニューより『アカウント』をクリックします。

アカウントをクリックした後に表示されるページをスクロールし、登録情報のメニューより『基本情報』をクリックします。

名前や住所など、個人情報を入力していきます。
下の方に「外国PEPs」に関する項目がありますが、外国PEPsとは外国の政府等で重要な地位に現在就いている人、過去に就いていた人、およびその家族のことを指します。

[2]電話番号認証

基本情報の登録が終わったら、電話番号による認証を行います。
登録情報のメニューの下にある本人確認のメニューより、『電話番号認証』をクリックします。

フォームに携帯電話の番号を入力し、『送信』をクリックします。

このような画面に移ります。
『電話番号認証コード登録はこちら』をクリックします。

SMSメッセージを確認し、記載されている6桁の認証コードを入力してから『登録』をクリックします。

これで電話番号の認証は完了です。
本人確認画像(身分証明書)の提出への案内が表示されます。
『本人確認画像のアップロードはこちら』をクリックしてください。

[3]本人確認画像の提出

身分証明書の画像を提出します。
ここで使える本人確認画像は以下になります。

・ 在留カード
・ 運転免許証
・ マイナンバーカード
・ パスポート及びビザ

なお、顔写真のない証明書で本人確認を行う場合は、以下の組み合わせ2点を用意する必要があります。

公的証明書(健康保険証、住民票など)
+
公共料金の明細書(電気・ガス・水道料金、携帯電話・固定電話など)

上記の書類の画像を用意し、『ファイルを選択』をクリックして選択したら、『アップロード』をクリックします。
確認画面に移りますので、よければ『アップロードしたファイルで申請する』をクリックしてください。

ザイフから審査完了のメールが届けば本人確認書類の提出は完了です。(1営業日以内)
メール到着後、3営業日以内にザイフから本人確認コードが記載されたハガキが届きます。

 

ザイフからハガキが届いたら、『郵送による本人確認』より本人確認コードを入力してください。
これで本人確認は完了です。

 

【2】ザイフでビットコインを購入する

1.ザイフに入金する

・ザイフにログインし、右上にあるメニューより『アカウント』をクリックします。

・「入出金と履歴」メニューより『日本円入出金』をクリックし、入金金額の入力画面へ移動します。
入金金額入を入力したら、『入金開始』をクリックしてください。

・振込先情報と入金金額が表示されますので控えておきましょう。

※振込人名義は必ず「ユーザー名+識別コード」にしてください。
例:ヤマダタロウ1234

・振込後、通常1営業日以内に口座に入金が反映されます。

2.ビットコインを購入する

ザイフでビットコインを購入する方法としては、「簡単売買」からの購入と「取引」からの購入の二種類があります。
こちらでは、よりオトクにビットコインが購入できる「取引」での購入方法について説明していきます。

・ザイフにログインし、右上にあるメニューより取引』をクリックします。

・チャートの下にある売買情報を参考にしながら、購入したいビットコインの量と価格を入力し、買い注文』をクリックします。

・取引が成立すれば、ビットコインが購入できます。

【3】ザイフでビットコインを現金化する

1.ビットコインを売却し、日本円にする

ザイフでビットコインを売却する方法は、購入方法と同じく「簡単売買」からの売却と「取引」からの売却の二種類があります。
こちらでは、よりオトクにビットコインが売却できる「取引」での売却方法について説明していきます。

・ザイフにログインし、右上にあるメニューより取引』をクリックします。

・チャートの下にある売買情報を参考にしながら、売却したいビットコインの量と価格を入力し、『売り注文』をクリックします。

・取引が成立すれば、ビットコインの売却が完了します。

2.ザイフから出金する

・ザイフにログインし、右上にあるメニューより『アカウント』をクリックします。

・「入出金と履歴」メニューより『日本円入出金』をクリックします。
出金口座を確認してから、出金金額を入力し、『出金申請』をクリックします。

※口座登録がまだの場合は『アカウント』→登録情報メニューより『JPY出金口座』をクリックして口座を登録してください。

・平日の12時までであれば当日中、それ以降または銀行の営業日外で申請した場合は翌営業日に入金が行われます。