イーサリアムのマイニング┃その仕組みと参加方法を紹介!

イーサリアムもマイニングによって入手可能

仮想通貨を入手する場合、ほとんどの方は取引所で購入されていると思います。
取引所で購入する方法とは別に、仮想通貨を入手する方法があります。
それが『マイニング』です。

仮想通貨の「マイニング」とは一体なに?

「マイニング」はその仮想通貨で行われる取引を承認し、成立させ、記帳していくことで
システムを維持していくことに貢献した人(マシン)に報酬が支払われるという
一連の流れのことを言います。

この時に支払われる報酬は、市場に出回っていない新しく発行されたものです。
マイニングは仮想通貨の仕組みを支える上で重要な役割を担っています。

イーサリアムで行われる取引を承認し、追記することによって
システムの維持に貢献すれば、新規発行されたイーサリアムを入手できるということです。

ビットコインマイニングについては下記を参照ください。
⇒「ビットコインマイニングの方法について詳しく解説

イーサリアムのマイニングには誰もが自由に参加することができる

この取引を承認し、仕組みを維持していく作業には誰もが参加することができます。
プログラムがインストールされたコンピュータがあれば、特に資格はいりません。
新規発行されたイーサリアムを報酬として受け取る権利は誰もが持っているわけです。

ビットコインのマイニングは、『マイニング専用マシン』が使われていますが、
イーサリアムのマイニングは『GPU』という、高性能なゲームをするPC等でも搭載される
グラフィックボードを使用したマイニングが一般的です。
その為、イーサリアムのマイニングはビットコインより参加しやすいと言われています。

イーサリアムのマイニングに参加する方法は複数ある

仮想通貨イーサリアムのマイニングに参加する方法とは
マイニングに参加する方法はいくつかあります。
ここでは、個人でもイーサリアムのマイニングに参加する方法を紹介します。

大きく分けて3つのマイニングに参加する方法があります。

  • ソロマイニング:自分でマシンを準備し参加する方法
  • プールマイニング:複数のマシンで協力し合う方法
  • クラウドマイニング:マイニング工場に出資する方法

それぞれにメリット・デメリットがあるので、その違いを解説していきましょう。

自分でマシンを準備しイーサリアムを得るソロマイニング

自分でマシンを購入し、プログラムをインストールして参加するマイニング。
ただ、参加するだけでイーサリアムがもらえるわけではありません。
自分のマシンが取引の承認作業に成功する必要があります。
承認作業に成功するかしないかは、マシンの性能が大きく関係してきます。

ソロマイニングのメリット
  • 承認作業に成功した時は報酬が大きい
  • 一人なので気楽
ソロマイニングのデメリット
  • 計算競争に勝ちにくい(報酬が入らない)
  • 維持していくための電気代やメンテナンスが必要

複数のマシンで協力し合うプールマイニング

マシンを自分で提供する部分はソロマイニングと変わりありませんが、
1つのマシンで勝負するのではなく、複数の人たちと協力し合うことで
報酬がもらえる確率を上げたものです。
報酬は貢献度に応じて分配されます。

プールマイニングのメリット
  • 複数の人と協力してマイニングをするため報酬がもらいやすい
  • システムが出来上がっているので参加はしやすい
プールマイニングのデメリット
  • チームで報酬を分け合うため、報酬が少ない
  • 参加するにはPCの電源を付けておく必要がある

マイニング工場に出資してイーサリアムを得るクラウドマイニング

マイナー(マイニングをする人)の中には、大きな工場でマイニングマシンを
数千、数万台を稼働させる「マイニングプール」を運営している人達がいます。
この「マイニングプール」を運営している企業やグループに出資をすることで、
出資額に応じた配当としてイーサリアムを得るという方法があります。

クラウドマイニングのメリット
  • 出資をするだけで、マイニング報酬が得られる
  • メンテナンスをする必要がない
  • 元本回収できれば、その後は不労所得となる
クラウドマイニングのデメリット
  • マイニングプールの破綻リスクがある
  • 参加者の増減がマイニング報酬に影響する

イーサリアムのマイニングに参加する具体的な方法

イーサリアムをマイニングで入手┃ソロマイニングとクラウドマイニング

上記に挙げた3つの方法で実際に参加する方法を紹介します。
マイニングに参加する企業やグループは増え続けており、そのサービスも様々。
マイニングに参加してイーサリアムを入手したい方は、
それぞれの特徴を理解し、自分に合ったマイニングを選びましょう。

ソロマイニング・プールマイニングに参加する具体例

イーサリアムのマイニングにソロ・プールマイニングで参加するには、
まず、マイニングマシンを準備する必要があります。
amazonなどのネットショップで「GPU マイニング」などで検索すると
マイニングをするためのマシンを購入することができます。

マシンが用意出来たら、マイニングに参加する為のソフトをインストールします。
ソフトを提供しているサイトは以下が挙げられます。

これらのソフトをインストールし設定をすれば、後は稼働させておくだけです。
マシンは24時間動かす必要があり、熱を持つので冷却する必要があります。
フル稼働させるとマシンが壊れやすいなどもあるようですので、
この辺りのメンテナンスは継続的に必要となります。

クラウドマイニングに参加する具体例

イーサリアムのクラウドマイニングに参加するには、
イーサリアムをマイニングしているマイニングプールに出資する必要があります。
クラウドマイニングを提供している企業やグループは複数ありますので、
その将来性等を調査し、信頼できるマイニングプールに出資をしましょう。

そのほとんどは海外のサイトが多いため、日本語対応しているところが良いでしょう。
また支払い方法も「ビットコイン」や「ビットコインキャッシュ」などの
仮想通貨での支払いとなっていることもあるので、事前に調べて準備しましょう。

●クラウドマイニングサービス 一例
【BitClub Network】ビットクラブネットワーク

2014年からマイニング事業に参加している。
ビットコインだけのマイニングサービスだけではなく、
イーサリアムやほかのアルトコインのマイニングも可能。

・支払い方法:ビットコインキャッシュ
・GPUマイニングプラン:1,000$/5,000$
※複数口の購入が可能
※4つのアルトコインからマイニングしたい通貨を選択

BITCLUB 公式HP→https://bitclubnetwork.com/

【Genesis Mining】ジェネシスマイニング

2013年末に設立されたマイニングプール。
ビットコインやイーサリアム以外にも、ライトコイン、モネロ等の
アルトコインのプール購入も可能。

・支払い方法:各種クレジットカード
・イーサリアムマイニング:1,520$~18,000$

Genesis Mining 公式HP→https://www.genesis-mining.com/

イーサリアムをマイニングするか、購入するか

仮想通貨への投資としてよく比較される「マイニング」と「購入」ですが、
それぞれにメリットとデメリットがある為、どちらが良いというものではありません。
ざっくりとその特徴を説明をすると下記の違いがあります。

【マイニング】
・マイニング報酬の量は価格変動と直結せず、価格を気にせず貯まる
・投資額はマイニングマシンに変わっているため、資産を自由に動かせない。

【購入】
・価格変動リスクが直結するため、ハイリスク・ハイリターンな投資となる。
・投資額は換金・移動することができ、自由に動かすことができる。

これらの違いを知った上で、自分に投資スタイルに合った形を選びましょう。

まずは仮想通貨を保有してみましょう

マイニングに参加するにも、支払い方法が仮想通貨となっている場合もあるので
まずは仮想通貨を購入できる取引所を開設して、購入してみましょう。
イーサリアムなどをお得に購入できる仮想通貨の取引所を紹介します。

●Zaif ~ザイフ~ 
珍しいマイナス手数料が特徴的で、デイトレードなど取引回数が多い方にはおすすめの取引所です。
毎月自動的に仮想通貨を購入し積み立てができるサービスや、独自ブロックチェーンの開発やトークンの取引に対応している。

国内のおすすめ仮想通貨取引所┃ザイフ(Zaif)

●bitbank ~ビットバンク~
最大の特徴は取り扱い通貨をすべて「取引形式」で購入できるので、他の取引所よりも安く買える可能性が高くなります。
こういった特徴があるがゆえに、仮想通貨に慣れてきた方、中級者以上の方が多い印象。

国内のおすすめ仮想通貨取引所┃ビットバンク(Bitbank)

イーサリアムを始めとした仮想通貨を購入できる取引所は他にもたくさんあります。
仮想通貨の取引所選びに悩んでいる方も多いのでは?
取引所を選ぶ上で大事な6つのポイントで比較・検証した
『国内の仮想通貨取引所のおすすめランキング』を参考になさってください。