イーサリアムクラシックのマイニング方法を解説します!

仮想通貨イーサリアムクラシックのマイニングに参加する方法とは

仮想通貨を入手する方法はいくつかありますが、最も手軽なのは取引所での購入ですね。
もう一つ有名な入手方法としては、その仮想通貨の仕組みに貢献することによって
報酬として仮想通貨をもらう『マイニング』というものがあります。

「マイニング」とは?イーサリアムクラシックがもらえる?

「マイニング」はその仮想通貨で行われる取引が円滑に成立していくように、
システム維持を手助けした人に報酬が与えられるというものです。

この時に支払われる報酬は、新たに発行されたコインです。
つまり、まだ市場には出回っていない生まれたての仮想通貨ということですね。
マイニングは、その仮想通貨の存在を支える、基盤となる仕組みです。
イーサリアムクラシックのマイニングは、ビットコインのマイニングと基本形は同じです。

ビットコインマイニングについては下記を参照ください。
⇒「ビットコインマイニングの方法について詳しく解説

イーサリアムクラシックのマイニングは誰でも自由に参加可能

イーサリアムクラシックの仕組みを維持するマイニングには、誰もが参加することができます。
プログラムがインストールされたコンピュータがあれば、特に資格はいりません。
イーサリアムクラシックをもらえる人に特別な制限はありません。

ビットコインのマイニングは、『マイニング専用マシン』が使われていますが、
イーサリアムクラシックのマイニングは『GPU』という、高度な画像処理をする際に使われる
グラフィックボードを使用したマイニングが主流となっています。
その為、ビットコインよりイーサリアムクラシックのマイニングの方が参加しやすくなっています。

イーサリアムクラシックのマイニングに参加する方法はいろいろ

仮想通貨イーサリアムのマイニングに参加する方法とは
イーサリアムクラシックのマイニングに参加する方法はいくつかあります。
ここでは、個人でもマイニングに参加する方法を紹介します。
大きく分けると『ソロマイニング』と『プールマイニング』
そして『クラウドマイニング』があります。
それぞれにメリット・デメリットがあるので、その違いを解説していきましょう。

マシンを購入し自分でマシンを管理するソロマイニング

マシンを購入し、マシンの設定やメンテナンスを自分で行うマイニング方法です。
参加するだけで、イーサリアムクラシックが報酬としてもらえるわけではありません。
自分のマシンが取引の承認に成功し、仕組みの維持に貢献する必要があります。
承認できるかできないかは、マシンの計算処理能力など、性能に左右されます。

ソロマイニングのメリット
  • 承認作業に成功した時は報酬が大きい
  • 一人なので気楽
ソロマイニングのデメリット
  • 計算競争に勝ちにくい(報酬が入らない)
  • 維持していくための電気代やメンテナンスが必要

複数のマシンで協力し合うプールマイニング

マシンを自分で提供する部分はソロマイニングと変わりありませんが、
1つのマシンで勝負するのではなく、複数の人たちと協力し合うことで
報酬がもらえる確率を上げたものです。
報酬は貢献度に応じて分配されます。

プールマイニングのメリット
  • 複数の人と協力してマイニングをするため報酬がもらいやすい
  • システムが出来上がっているので参加はしやすい
プールマイニングのデメリット
  • チームで報酬を分け合うため、報酬が少ない
  • 参加するにはPCの電源を付けておく必要がある

他人のコンピュータをレンタルするクラウドマイニング

マイナー(マイニングをする人)の中には、『マイニングプール』と呼ばれる
マイニングするために作られた大きな施設で、数万台というマシンを動かす、
マイニング工場を運営している人たちがいます。
こういったマイニングプールを運営している企業やグループの一部は、
マシンの貸し出しサービスを行っています。
指定された金額を支払うことで、一定期間報酬が分配される仕組みです。
このような形でのマイニングを「クラウドマイニング」と言います。

クラウドマイニングのメリット
  • 支払いをするだけで、マイニング報酬が得られる
  • 基本的にはメンテナンスフリー
  • 支払った額以上の報酬分は不労所得となる
クラウドマイニングのデメリット
  • マイニングプールの破綻リスクがある
  • 参加者の増減がマイニング報酬に影響する

イーサリアムクラシックのマイニングに参加する具体的な方法

イーサリアムクラシックをマイニングで入手┃ソロマイニングとクラウドマイニング

上記に挙げた2つの方法で実際に参加する方法を紹介します。
マイニング事業には、その収益性を見込んだ個人や企業がどんどんと参加しています。
様々なサービスが提供されている中で、マイニングに参加したい方は、
それぞれの仕組みを理解したうえで取り組むようにしましょう。
※ここでの紹介は、収益を保証するものではありません。

ソロマイニングやプールマイニングで参加する方法

ソロマイニングやプールマイニングを始めたいという方は、
まず、マイニングマシンを準備する必要があります。
amazonなどのネットショップで「GPU マイニング」などで検索すると
マイニングをするためのグラフィックボードを購入することができます。

マシンが用意出来たら、マイニングに参加する為のソフトをインストールします。
ソフトを提供しているサイトは以下が挙げられます。

<ソロマイニング>
Ethermine
claymore dual miner

<プールマイニング>
Nanopool
MinerGate(初心者向け)

これらのソフトをインストールし、各種設定をすることでマイニングがはじまります。
※より具体的な設定方法を解説したサイトもありますので、調べてみましょう。
ソロマイニングやプールマイニングの場合、それなりの知識やスキルが
必要となるため、初心者にはハードルが高いものとなります。
また、定期的なメンテナンスが必要で、修理費や電気代などもかかります。
それなりの知識や設備投資が必要であることは認識しておきましょう。

クラウドマイニングに参加する方法

イーサリアムクラシックのクラウドマイニングに参加するには、
イーサリアムクラシックをマイニングしているサービスに加入する必要があります。
クラウドマイニングを提供している企業やグループは複数あります。
それぞれの運営状況や実績・提供しているサービスの違いなどを検討しましょう。

そのほとんどは海外のサイトが多く、日本語対応しているサイトは限られています。
また支払い方法も仮想通貨(ビットコインやビットコインキャッシュ)での支払いや
クレジットカードによる支払いなど様々です。

●クラウドマイニングサービス 一例
【BitClub Network】ビットクラブネットワーク

2014年からマイニング事業に参加している。
ビットコインだけのクラウドマイニングサービスだけではなく、
イーサリアムクラシックや他の仮想通貨のマイニングも可能。

・支払い方法:ビットコインキャッシュ
・GPUマイニングプラン:1,000$/5,000$
※複数口の購入が可能
※4つのアルトコインからマイニングしたい通貨を選択

BITCLUB 公式HP→https://bitclubnetwork.com/

イーサリアムクラシックをマイニングするか、購入するか

仮想通貨への投資を検討していく際、よく比較される「購入」と「マイニング」。
この違いで、何がどう変わるのかというところを整理しておきましょう。
「どちらがお得」「どちらかを選ぶ」ということではなく、
その特徴を理解し、組み合わせて資産形成することも可能です。

【購入】
・価格変動リスクが直結するため、ハイリスク・ハイリターンな投資となる。
・投資額は換金・移動することができ、自由に動かすことができる。

【マイニング】
・マイニング報酬の量は価格変動と直結せず、価格を気にせず貯まる
・資産はマイニングマシンに変わっているため、資産を自由に動かせない。

これらの違いを知った上で、自分に投資スタイルに合った形を選びましょう。

まずは仮想通貨を保有してみましょう

マイニングに参加するにも、支払い方法が仮想通貨となっている場合もあるので
まずは仮想通貨を購入できる取引所を開設して、購入してみましょう。
イーサリアムクラシックなどをお得に購入できる仮想通貨の取引所を紹介します。

●bitbank ~ビットバンク~
最大の特徴は取り扱い通貨をすべて「取引形式」で購入できるので、他の取引所よりも安く買える可能性が高くなります。
こういった特徴があるがゆえに、仮想通貨に慣れてきた方、中級者以上の方が多い印象。

国内のおすすめ仮想通貨取引所┃ビットバンク(Bitbank)
●DMM Bitcoin ~DMMビットコイン~ 
国内の取引所の中では、取扱い通貨が豊富なのが特徴。
送金手数料や取引手数料など様々な手数料が無料でお得な取引が可能。
土日を含め24時間365日、問い合わせフォームとLINEによる対応がありサポート体制もかなり充実している。

国内のおすすめ仮想通貨取引所┃DMM Bitcoin

仮想通貨を購入できる取引所は他にもたくさんあります。
仮想通貨の取引所選びに悩んでいる方も多いのでは?
取引所を選ぶ上で大事な6つのポイントで比較・検証した
『国内の仮想通貨取引所のおすすめランキング』を参考になさってください。